So-net無料ブログ作成

・・・。 [日々雑感]

夏休みの話をアップできないまま、もう10月も半ばorz

秋のイベントも、運動会やらBBQやら書きたいのに写真が増える一方で全然整理が出来ない。
ゆっくり時間が出来たら夏休みのお話の続きを整理してアップしよ!と心に誓う。

そういえば、知らない間に、ソネットさんも衣替えしてて戸惑ってしまった。

話は変わるが、近所のスイのお友達の家族とBBQするのに何か必要なものないかとアウトドアの店をプラプラしてたら、見つけてしまった!
カヤックと書いてはある.jpg
SALL ¥9999!!

子供用のパドルだけで6000~7000円するのに、セットでこのお値段!
お店の奥のほうの隅っこの床に無造作に置かれて、私に買ってくれ!と、言っている。

これならスイやカイにライジャケ着せて乗せられる。パドルは、4ピースでつなぐように出来ているから、
3ピースでつないでやれば、短くてスイにも使いこなせるだろう。

よーし、まずはカミサーンに相談だ!いかにお安くてお買い得で使える物かを力説!


ダッチオーブン使うのに毎度熱い思いするから、皮の手袋必要かな?と思ったけど、やっぱ軍手のままでいいや!
ダッチオーブンのフタ開けるのに炭バサミ使ってたけど、結構重くて熱くて危ないので、専用リフターが必要かな?と思ったけど、家にある大工道具のバールが使えるかも!


と、BBQでダッチオーブン使っておいしいもの食べよう!と必要そうなものを探しに来たのに、本末転倒なお金の節約をすることにして、その後カミサーンを1週間も時間をかけて粘り強く説得し、このゴムボートみたいなカヤックを買っちった!(^^;

んー、これで家族で、海に遊びにいける!

もう秋だけど!

海落ちたら寒いのに、子供らのパドリングウェアー無いけど!

試しに、キャンプに持ってたりするエアベットに付いていた電動エアポンプ使ったら簡単に膨らませられた!

ナイス!
あー、いつも道具そろえて喜んでばかりで、実際使うのはいつになることやら(> <)!



てな、長い前置き書いてしまいましたが、

子供らとこのカヤックで海で遊ぶこと考えてたら、ちょいと気になる心配なニュースを見つけてしまったので、久しぶりに記事をアップしました。


男性と女児2人乗ったカヌー不明か…沖縄・西表島


12日午後4時半頃、沖縄県・西表島の観光案内業の男性から「女児2人と男性1人が乗ったカヌーが帰港していない」と通報があった。
 八重山署と第11管区海上保安本部(那覇)が捜索している。
 同署などによると、通報した男性は同日午後1時45分頃、島西部のクイラ川河口付近で布製カヌーに乗った3人と行き会い、浸水していたので排水用ポンプを貸した。
 同河口より数キロ北の白浜港にポンプを置くよう約束したが、夕方になっても同港でポンプが見当たらず、3人が帰港していない恐れがあるとして通報した。
 カヌーの男性は40歳代、女児は小学生と幼稚園児ぐらいで、3人ともライフジャケットを着用していたという。
- 読売新聞 [10/13(火) 00:56]



カヌーの男性2人行方不明…沖縄・西表島


 14日午後4時35分頃、沖縄県・西表島のカヌーツアー業者から「島西部のパイミ埼沖でカヌー4隻(それぞれ男性1人乗り)が沖に流された」と海上保安庁の118番に通報があった。
 第11管区海上保安本部(那覇)の巡視艇などが出動し、インストラクターとツアー客が乗った2隻の2人を救助したが、残る2隻のツアー客2人が行方不明となっている。
 発表によると、行方不明になったのは京都府長岡京市の古川昌敬さん(64)と埼玉県所沢市の河野龍一さん(53)。
 4隻は同日午前11時頃から島の沿岸部を周遊していたところ、古川さんのカヌーが沖に流された。3隻で捜索していたが、河野さんのカヌーが高波で転覆した。
 沖縄気象台によると、現場海域は当時、波が2・5メートルと高く、波浪注意報が発令されていた。
- 読売新聞 [10/14(水) 22:34]


チラッと読んだだけなので、他の記事の検索してないけれど、その後どうなったか気になる。

山での滑落、遭難のニュース、川や海での事故のニュースを見るたび心が痛む。


夏休みにスイと川で遊んでいた時に目の前で、小学生くらいの男の子が深みでおぼれかけて、その子のお父さんがすぐ助けに入って子供に抱きつかれて、お父さんもおぼれかけた。二人とも結構水を飲んだようだが、川幅は5~6mのせまい川だったので、幸い無事に二人とも岸にたどり着けた。スイも私もライジャケ着て遊んでいたのだが、ライジャケ着て助けに行っても、大人にしがみつかれたら自分もおぼれるだろう。いつもライジャケの背中のポッケに入れているロープを投げるか?とか迷った。迷っているようじゃダメだな。自分らのことは何とか出来ても、他の人のトラブルに出くわした時に上手く助けるのは難しいもんだと考えたのを、このニュース見て思いだした。


みな無事であることを祈りたい。



上に書いた道具の写真っす。


料理はダメダメなGTですが、カミサーンがいればこいつでおいしいものを作ってくれますぅ~。炭の上にベタ置きは安定しないので、足つきは使い勝手がいいと思ってます。



アウトドアでイチバンありがちなトラブルが火傷と聞いたことがあるんですが軍手じゃ危ないかなぁ~。火番は私の担当。本当はこれ欲しい!



工具のバールでもダッチオーブンの重いフタを安定して持ち上げられると分かった。リフターは買わなくてもいいと思っている!




この商品とはちょっと違うけど、その昔買った「どこでもベット」!GT-FOURの後部座席を前に倒してトランクから運転席の後ろまで床フラットにして、こいつを膨らますと独りで快適に寝れた。天井が低いが、仕事で夜遅く帰れなくなった時によくカプセルホテルを利用していたので、それは気にならない。テントで使ってもグー。やったことはないが、湖に浮かべてその上で寝転がることも出来ると聞いた。



上の記事に書いた道具ではないのですが、今年入手したアイテム!炭ゴミ持ち帰って、燃え残りの炭は再利用できる!エコだぁ~!こんな物があったなんて、知らなかったぁ~!




いつも訪問してくださる方々、余裕が出来たら伺わせていただきます。
コメントにもちゃんと答えたーい!何でこんなに時間が無いのでしょう?

タンクトップに短パンで、玄関の前でいつものようにタバコを吸ってたら、ご近所さんに「寒くなりましたねぇ~」と挨拶されました。「そうですねぇ~」と思わず答えたのですが、なんて返事したらよかったのかなぁ~。


久しぶりに、よく考えずに記事書くと、話にまとまりがなーい!


おしまい(>_<)!
nice!(16)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。