So-net無料ブログ作成

一升餅 [日々雑感]

もう、2年も前の話になるが、娘の1歳の誕生日に、一升餅を用意した。

紅白の2コの御餅で合わせて一升分で、一生食べ物に困らないようにと願いを込めて子供に背負わせるそうだ。

一升餅を背負って、転ばないと将来、その子供は親元はなれて遠くへ行くとも言われた。(ほんとかどうか知らんが。)
だから、わざと尻餅をつかせるそうだ。

普通は、そんなことをしなくても、2kg近くあるので中々背負って歩けないらしい。
娘にはインターナショナルになってもらいたいので、親元はなれて、遠くに行くの結構!
元々ハイハイをほとんどせず、8ヶ月頃から、ヨチヨチ歩き出したので、満1歳では、結構しっかり歩いていた。

紅白の餅2コあるので、バランスが難しいだろうと、まずはコンビニ袋で前後に背負わせてみた。
DSC02964.JPG
難なく歩く。流石!すごい!ただの自慢!親ばか!笑ってしまった。

では、習慣どおり、風呂敷にくるんで、背負わせたらどうだろう?
おっ、お~!
DSC02969.JPG
ころばねぇ~。ていうか、これまた普通に歩き回るではないか。足腰強いねぇ~。

一緒に山登りに連れてってるかいがあるというものだ。

ということは、娘はこの先、遠く遠くに行ってしまうのね。
でも、それを願って、名前の漢字に羽の入った字を選んで名づけたのだ!

文字通り世界にはばたいっててくれ~!行けるとこまでどこまでも~!

二人目の長男は、一升餅を背負えるだろうか?今から楽しみである。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

箱根に行ってきた。 [日々雑感]

4月の19-20日と土日で、箱根に家族で行ってきた。

会社の厚生施設が強羅にあり、社内では結構人気で、なかなか取れないのだが、直前でキャンセルが出ることがあり、今回もうまいことキャンセルがあり、取ることが出来た。

土曜は、東名、小田厚、箱根新道経由で、芦ノ湖へ!
芦ノ湖の「箱根やすらぎの森」を娘と散策した。ここは、駐車料金も無料で、とくに施設が充実しているわけでもないが、自然が好きな人は、散策にはもってこいの場所である。

芦ノ湖は、標高もそこそこ高いので、山桜やその他の花が今満開で、ナイスであった。
P1000001.JPG

やすらぎの森は、かなりのアップダウンがあるが、これまた三歳の娘は、元気に歩く歩く。

芦ノ湖の湖畔に出た。
P1000002.JPG

やすらぎの森地区に面した芦ノ湖湖畔には、小さな浜があり、ココから数年前、シーカヤックを出して、芦ノ湖を一周したことがある。
(観光船がかなり行き来しているので、気をつけないといけない。もしかすると、個人所有の手漕ぎボートは芦ノ湖禁止かもしれないので、やろうと思う方は、ちゃんと調べてみてください。)

今も変わらずに小さな浜があり、ボートに乗った釣り人が湖面に数名見えるだけで、とても静かな場所である。またいつか、シーカヤックもって来て娘と遊ぼう!

妻は2ヶ月の息子と、アイシス(マイカー)で休憩中。湖畔から、娘とまたアップダウンのやすらぎの森の中を抜け、アイシスに戻るが、チェックインにはまだ早い。13時。

娘は、船に乗りたいというので、スワンに乗ることにした。
そう、足で漕ぐ、観光地によくある、あれである。何年ぶりに乗るのだろう?しかし娘は、初めてなので大喜び!足で漕ぐ漕ぐ、運動不足のメタボってる私にはいい運動である。

海賊船の観光船がそばを通る。波でスワンも結構揺れるが、娘は怖がることなくはしゃいでいる。観光船の人たちも手を振ってくれる。娘も手を振り返す。

なんて平和な休日だろう。癒される。
やっぱ、旅行!やっぱ、アウトドア!

早くアイシスにキャリア取り付けて、シーカヤック積めるようにしよう!

15時過ぎたので、早めにチェックイン。足の伸ばせるお風呂、温泉はやっぱりいい!この日は運動も良くしたので、夜は爆睡。実にいい。

日曜日は、ママの友達に教えてもらった、「小田原子供の森公園わんぱくらんど」へ!
10:30なのに第一駐車場はもう満車!
妻と子供達を下ろし、奥の臨時駐車場へ!車置いて、歩って入り口に戻ってくるの大変かと思ったら、わんぱくらんどの奥と隣接していたので、そこから入園。これからは、入り口の駐車場でなく、奥の駐車場に停めよう。とても広い駐車場だし!

わんぱくらんどは、駐車料金無料だし、幼児向けの遊具が沢山あり、ヤギや羊にエサもあげられる!お金がかかるのは園内を移動する汽車(幼児100円、大人300円)と乗馬(一周300円)だけなので、ファミリーにはとってもうれしい!
レストランや売店が無いので、食事はおべんとうかコンビニで!

4~5時間たっぷり遊んで、おうちに帰る。

わんぱくらんどは、小田原厚木道路の荻窪ICからすぐなので、交通も便利。小田原市内の渋滞に巻き込まれることも無い。

帰りも小田原厚木道路、東名を使って、たいした渋滞も無く、おうちに到着!

ナイスな週末であった。

あまりに楽しかったのか、娘は「明日は幼稚園に行かず、今日みたいに遊びに行きたい!」と言っていた。

いつまで、パパと遊んでくれるのだろう?娘の言葉をありがたく受け止めた。幼稚園に行ってくれないと困るが。。。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ある春の晴れた日 [日々雑感]

IMG_04571.jpg


かみさんが、いつのまに撮ったのか、写真のデータを整理していたら見つけた一枚。3歳の娘と休みの日には野山に行って遊んでる。

娘は、だいぶ、足腰が強くなった!
私は、メタボ検診に引っかかり、だいぶ体が重くなった!

家族で、山登りにいける日は近い!と、思う。。。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トレッサ横浜チョー混み混み! [日々雑感]

acc_map_3_new.jpg

今日は雨の日曜と言うこともあってか、近所のトレッサ横浜の駐車場に入る車の列は永遠の長蛇!ありえない!

トレッサ横浜と言えば、我が愛すべきセリカGT-FOUR、形式名ST205がとってもお世話になった、TRD(トヨタ・レーシング・デベロップメント)の跡地にできたショッピングモールである。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

娘の幼稚園生活が始まった! [日々雑感]

2008年4月8日いよいよ、娘の幼稚園生活が始まった。
これからどんな人生が繰り広げられるのか!不安でもあり、うらやましくもあり。

昨日4/8は、入園式。
横浜川崎地区じゃ屈指のマンモス幼稚園、夫婦で入園式に参加したが、3年保育の新年少さんは120人ほどか?今年の募集定員は190名、会場(体育館)で実際の園児を大体数えてみたが、年少さんは全6クラスで、1クラス20名前後と言うところか。
ま、すごいと聞いてはいたが、お父さん達のビデオカメラの数のすごいことすごいこと。
100カメラ以上あるだろうから、ちょっとした有名人の記者会見よりすごいんではないか?

うちは、早めに着いたので、娘と妻は体育館の一番前の席に座った。
保護者1名が園児の横に座れるので、必然的にお父さん達は、会場の後ろの空間へ!で、カメラ撮影ポイントを巡って、熾烈な場所取りあらそい!
後ろからじゃ、どうせちゃんと撮れないだろうからと、かみさんに近くから娘を撮ったら?と早々とパパの役目を辞退。
でも正解だった!早くに着いて、会場の後ろの空間の一番前にいたのに、いつのまにか、私の前にはビデオカメラを手にもった必死のお父さん達が!カメラの間から式を見てました(>_<)
たぶんうしろから撮ってたら、園長先生のお話と歌が録音されているだけで、娘がどこにいるのやら分からなかったことだろう。


じつは、30年以上も前に私もこの幼稚園に通っておりまして、入園式で園歌を歌った時は、とても懐かしい気持ちになりました。結構覚えているもんだなと、我ながらびっくり!



そして今日4/9(水) 娘は、はじめて独りで幼稚園バスに乗って、ママから離れて幼稚園で過ごす!

私も幼稚園バスで通園だったが、「ママと離れたくない!」「幼稚園に行きたくない!」と泣き叫ぶ園児をママと先生が一生懸命なだめて、バスに乗せていたのを見た記憶がある。

家からバスの待ち合わせ場所が見えるので、ベランダからこっそりビデオ撮影。(少々お仕事は遅刻。今日は特別!)
ママと娘でバスが来るのを待ってる。
中々来ない。
バス停、間違ってないよな!?とか、娘は大丈夫かな?とこっちが不安になってくる。

と、バスが来た!しかし、そこのバス停から乗るのは娘一人。あっという間に乗って、バス出発!
とってもあっけない!

ママに、後で聞いたら、バスに乗って、娘が回りの友達をきょろきょろ見てる間に、バスはあっけなく出発し見えなくなっちゃった!と。

しばらくは、幼稚園に慣れるために午前授業。もう、お昼には帰ってくる。はてさて、どんなんだったんだろう。

とっても気になって、仕事が手につかない。ヤバイ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。