So-net無料ブログ作成

それぞれの夏休み(焼岳編2) [日々雑感]

13日は、台湾に被害をもたらした台風8号?が低気圧に変わって日本に戻ってきた日でした。

早朝から天気をチェックしており、山頂の天気は何とかもつ予報でしたが、登り始めるとポツポツと
降り始めました。

雨降り登山と行く前から予想していたので、準備は万端。すぐにザックカバーとカッパを取り出して、
濡れないように対処して、山登り続行。

が、登り始めて1時間もしないうちに、両足の腿(もも)と脹脛(ふくらはぎ)がつりはじめました(TT

足が言うことをきかなくなってしまったのです。これが初めての経験じゃないけど(^^;

やはり、体重20kg増と久しぶりに使った筋肉がついていけなかった!

しかし、1時間で足がいかれるなんて、なまるにも程がある!


仲間に、途中でブレーキかかるかもと言うことは事前に話しておいたので、先に行ってもらう事にして、
私は、半分も登らないところで、休憩。

雨もひどくなってきたし、地図と時計を見て、勇気ある撤退を決断!
カッコよく書いているが結局、練習不足で登れなかっただけのこと!

先に行った仲間とは、別行動時の様々なパターンを話していたので特に問題なし。

先に下ることになったので、思いのほか時間に余裕が出来た。足を酷使しないようにゆっくりと、
久しぶりの登山道と山の雰囲気を満喫しながら、とぼとぼ下山。

09.jpg
その昔の火砕流跡らしい。ここまでしか登れなかった!

10.jpg
みんな、気をつけて!私はここから独り下山します(TT

11.jpg
12.jpg
13.jpg
14.jpg
仲間からもらった写真。外輪山は雲の中!風も相当強かったそうだ。
途中、硫黄が噴出しているところなどもあったそうだが、山頂も視界は悪い!

晴れていたら景色も良かったろうに!
また今度、登ろっと!

今回の当初のルートは、新中の湯~▲焼岳~上高地でしたが、私は途中で新中の湯に戻り、仲間は雨がひどかったので、山頂まで上り、新中の湯まで戻ってきました。

のんびり下ったので、いつも元気な後輩は私が下山して30分もしないうちに山頂から降りてきやがった!

このグループは昔から、登山中は全員、単独行動!あまり褒められないが、各自自己責任で登っている(^^;


ちゃんちゃん(>_<)!
nice!(18)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18

コメント 15

デルフィニウム

ガスってますね。無事下山で良かったです。
by デルフィニウム (2009-09-09 08:38) 

Reny

ちゃんとした登山ってしたことがないので
ああこんな風なんだなぁと思います。
天気が晴れていたら良かったですね。
by Reny (2009-09-09 09:13) 

つばさ

ひゃ~。見通し悪いですね
20キロ増えてたら、そりゃキツイかと…
お疲れ様でした♪
by つばさ (2009-09-09 10:02) 

ヴェール

普段から運動は心がけてないと
衰えるのは早いですよね。

自分は高校卒業して30年近く運動らしいことしてないので
もうすっかりおじさん体形になってしまいました・・・・・^^;
by ヴェール (2009-09-09 15:44) 

桃い豚

おつかれさまでした。(^^)


by 桃い豚 (2009-09-10 01:02) 

びぃちゃ−

ちゃんと自分のことと周りの状況を考えて
撤退するなんて えらい!!
お疲れ様でした~(^^)//
by びぃちゃ− (2009-09-10 02:14) 

すずらん♪

無理は禁物ですもんね。降りるという決断も大切なことだと思います。
山に登ろうというだけで、私には尊敬です^^
次回はお天気と筋力?に恵まれますように!w
by すずらん♪ (2009-09-10 10:34) 

La_vbl_kok

羽根使えば良かったのに~w
山登り、中学の時によく登りました^^
大雨の後で、一度滑って転ぶと1m位ズリ落ちた経験も^^;
中学生ですから、本格的なモノではないにしても、良い経験でした^^

夏の想い出が増えましたネ☆
山の天候はコワイかも(>_<)
by La_vbl_kok (2009-09-10 10:55) 

がり

険しい山ですね~。
これは普段から修行(笑)しておかないと、きつそう。
山頂に立ってみたいけど大きな岩がごろごろ。
こりゃ私はぜったい一生登れない山ですな。^^; ☆

by がり (2009-09-11 13:57) 

montblanc

焼岳の頂上付近はガスにまかれるととても迷いやす所です。
(実は私、過去に迷ったことが・・・(^^);)
無理をしないという判断はnice!ですね。

溶岩流の跡、緑化が始まっていますね!
焼岳の荒々しい岩肌もいつか緑に覆われる日がくるのでしょうか?

by montblanc (2009-09-11 23:48) 

びぃちゃ−

こんばんは!山中湖で鹿に遭遇!
河口湖畔の住宅があるあたりで親子の雉を見たことも
あるんですよぉ~!出会えたことがラッキー(^^)b
by びぃちゃ− (2009-09-13 02:36) 

デルフィニウム

こんにちはー
by デルフィニウム (2009-09-13 15:37) 

すずらん♪

やっと、新PCでお邪魔しています^^;快適~~~♪
可愛い顔文字がなくなってしまって、ちょっと悲しい・・・・・w
by すずらん♪ (2009-09-15 13:11) 

GT-FOUR

>みなさん!
バタバタ(羽ではない)しているうちに9月も下旬に入ってしまいました。
放置状態ですみません(>_<)!

> デルフィニウム さん
地図もコンパスも持っていたし、登山道も目印も頭に入れていたので、
そんなに不安はありませんでしたが、足はパンパン、久しぶりに、
孤独な山の中での下山は、しびれました(>_<)!

> Reny さん
いつも、訪問ありがとうございます(^^;
自然相手の遊びだから、雨でも晴れでも楽しむようにしていますが、
やっぱり景色は見えた方が気持ちはいいですよね。
天気悪い時は、また来よっと!って思うことにしています!
いつの日かリベンジ!(^^

> つばさ さん
体重増を舐めたらいけませんね(>_<)!
ただいま、がんばって、減量中(TT

> ヴェール さん
人の事まったく言えませんが、歳をとってからも遊ぶ為に、
普段から足腰は鍛えておいた方が絶対いいと思います(>_<)!
お互い、肉体改造しましょ(^^;

> 桃い豚 さん
歳はとりたくないです。
疲れ果てましたorz

> びぃちゃ− さん
えらいと言うか・・・情けないッス!(T_T

> すずらん♪ さん
北海道で学んだ、アウトドア哲学?
だめそうなら、すぐ撤退です!
山も海も逃げませんからねぇ~。
と、十何年かかって覚えました(>_<)!

> La_vbl_kok さん
二十代の頃は、まるで羽が生えているかのように(?)、
スキーのこぶ斜面を降りるように、ストック使って、
下山してたんですけどねぇ~。
ビニール傘のように、羽はすぐ折れちゃったみたいです。(o_ _)o

> がり さん
ちょっと足腰鍛えれば、登れると思いますよぉ~(^^;
今回、かなりショックを受けたので、足腰をまた昔のように鍛え始めています。
いつまで続くことやら(^^;

> montblanc さん
流石!すでに登っているのですねぇ~。
道に迷うのは怖いですよね。
いつも、目印のテープや岩などのマークはチェックしていますが、
それでも???な場所は沢山ありますもんね。
地図とコンパスは、いつもポッケに入れてチェックしながら
歩きますが、それでも登山道から、はずれたことは数知れず(>_<)!

次回チャレンジの時、迷いやすいこと覚えておきます!
火砕流じゃなくて、溶岩流でしたか!
自然の力で自然に緑に覆われるのは、感動しますよね!
でも上は硫黄が噴出していたそうだから、緑に変わるのは、
何百年も先の話でしょうか?(^^;

> びぃちゃ− さん
キジですか!河口湖もあなどれないのですねぇ~。
今度、カヤック積んで行ってみよ(^^b

> デルフィニウム さん
まいどでーす!

> すずらん♪ さん
おー!ついに、おニューですか!いいなぁ~!私も新しいのほしいなぁ~(^^;
by GT-FOUR (2009-09-18 23:05) 

GT-FOUR

>nice!&訪問していただいた皆さん!
毎度ありがとうございますm(_ _)m
by GT-FOUR (2009-09-18 23:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。